世界に興味を持つ絶好の機会!今年のHalloween partyは子どもプロデュースのPartyに!


file_168962_0_110926-halloween-party

おはようございます。

乳幼児期からココロが震える本物体験を提供し、『真にグローバルに活躍する子どもをプロデュースする専門家』、ワールドkidsプロデューサーのMasamiです。

いよいよ来週の月曜日はHalloweenですね!

年々Halloweenが盛り上がり、お家でHalloween partyをするという方も多いのではないでしょうか?

今日はそんなPartyが子どもたちの異文化への興味を深め、より盛り上がる!

子どもプロデュースの本格Halloween partyが出来ちゃう技をご紹介します♪

スポンサーリンク

子どもプロデュース本格Halloween:お菓子・お料理編

spooky-fruit_img_4469-1-680x453

Partyと言えば、お菓子や料理も楽しみの1つですよね!

『Spooky snacks』や『Goblin goo』を作って、お菓子や料理もHalloween使用に変身させちゃいましょう♪

『Spooky snacks』や『Goblin goo』とは、目玉やミイラ男などを模したおかしなお菓子や料理のこと。

クモをかたどったり、プリンの墓場ができたり、ピザの指ができたり、魔女の鍋ゼリーが出来たり・・・

と、思わず「うぇっ!」と食べるのを躊躇してしまうようなリアルなものばかり!

けれど、どれも簡単にできますので、子どもと一緒に作ってみるとますます盛り上がること間違いなしです!

インターナショナルスクールのスナックタイムでも、お菓子のクモなどを作ったりして楽しんでいますよ♪

ぜひ『Spooky snacks』や『Goblin goo』と検索して子どもたちと作ってみてくださいね!

yjimage

s__41320452

s__41320450

子どもプロデュースの本格Halloween:デコレーション編

本場では、クリスマスデコレーションのように、家をまるごとHalloween使用にするところもあります。

(最近は日本でも行う家があるようですが・・・)

なにせ、Halloween全体の準備に1か月かけ、費用も10万を超えることもあるというのだから、力の入れようが違うなぁと感じますよね!

しかし!

子どもたちの作ったデコレーションを飾ると、よりオリジナリティのある、かわいいデコレーションが簡単にできちゃいます♪

はさみやのりなどの道具の使い方を学べたり、手先の発達を促したりすることも同時にできるので、子どもたちオリジナルのデコレーションはオススメです!

インターナショナルスクールでも子どもたちの作品を壁に飾ってHalloweenの雰囲気を楽しんでいます♪

easy-mummy-craft-for-kids

yjimage9c7fej2y

yjimagew64abn7k
paint-chip-halloween-craft-400x387

”子どもと一緒”に作り上げるからこそ楽しくなる!

p_101607902

年々加熱するHalloween熱。

そのため、デコレーションなどもお店で簡単に手に入るようになりました。

しかし、Partyや異文化のイベントは、子どもたちが世界に興味をもつ絶好の機会でもあります。

既製品だけではなく、子どもたちが料理やデコレーションに取り組むことで、一緒に異文化の意味を知り、興味を引き出すことが出来るのです。

ぜひHalloween当日は、子どもたちプロデュースのPartyを楽しんでみてはいかがですか?

子どもの可能性は無限大!

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク
Translate »