0-6歳の英語の先を見据えた世界(グローバル)教育。お子様と貴方の可能性を伸ばし、幼少期から真のグローバル人を育てる教育コンサルティング/世界×教育=せかいく【全国対応】

マネジメント事業部

  • HOME »
  • マネジメント事業部

マネジメントにお困りの経営者・リーダーへ

経営と人を育てることは一緒。

「マネジメント」とは『組織の経営管理』であるということはご承知の通り。

グローバル・国際化に向けて社員の育成に力を入れている、という方もいるかと思います。

けれど、

・なぜか優秀な人材がなかなか育たない

・なかなか自分の想いが伝わらない

・部下と上手くコミュニケーションが取れていないような気がする

などというお悩みはありませんか?

また、

・働き方改革と言われているが、具体的に何をしたら良いのか分からない

・優秀な社員が長く働いてくれるためにはどうすればいいのか分からない

・優秀な女性社員が育児休暇明けに戻ってきたいと思われる会社にしたい

などという、職場環境のお悩みもお持ちではありませんでしょうか。

実は、経営と人を育てる経験(つまり子育て)は切っても切れない関係です。

『経営と子育ては一緒』(出典:気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか。子育て経営学)

と言われているように、経営と子育てには数多くの共通点があるのです。

例えば、

・経営計画を立てることと夫婦で子育て目標を立てることは同じ

・子育てで生じる様々な役割はプランニングとオペレーション

・気持ちに真剣に向き合い、コントロールしすぎない

・実際に経験させることが大事(=ビジネスで言うOJT)

など。

つまり、人を育てる経験は企業を成長させることに繋がるのです。

人材だけではなく、職場環境にもグローバル・国際化を。

冒頭で述べたように、社員育成に関してはグローバル・国際化を見据えていると思いますが、職場環境はどうでしょうか。

働き方改革と叫ばれてきていますが、職場”環境の”グローバル・国際化を進めよう、と考えている企業はまだまだ少ないのが現実です。

世界を見てみると、

・CEOが子連れで会議に参加する

・出張に子供を連れていく

・上級役員の部屋に子供を寝かせる簡易ベッドが常設されてある

ということが当たり前に見られています。

育児休暇明けの女性社員の部屋にゆりかごを設置した、という企業もあります。(ノバルティスファーマ)

また、経済大国の共通事項が、

『キッズファースト』

である、という指標も出ています。

今後は人材育成のみならず、職場環境もグローバル・国際化し、

『キッズファースト=子育てしている人も気持ちよく働くことの出来る環境』

を整えることが、優秀な人材を確保し、企業を成長させることに繋がるのです。

”人を育てる”経験豊富なコンサルタントによる人材育成コンサル&キッズスペースプランニング。

「そうは言っても具体的にどのように進めていけば良いのか分からない」

という”マネジメント迷子”の方のために、『せかいくマネジメント事業部』は生まれました。

幼児教育歴12年以上、のべ4,000人以上の”人を育てる”経験+インターナショナルスクールなどに勤務し、”世界”を研究してきたコンサルタントが、人材育成のメソッドを提供いたします。

また、企業内託児を作らずとも、上記のように、

・子供用簡易ベッドを常設する

・使われていない会議室などのデッドスペースをキッズスペースにする

というような試みだけでも、子育てをしている社員にとっては十分働きやすい、職場復帰しやすい環境に成り得ます。

ただし、キッズスペースはただスペースと玩具があれば良い、というわけにはいきません。

子供の安全を確保することはもちろん、過ごしやすいこと、社員にとっても子供にとって気持ちの良い環境でなくては意味がありません。

ここでは幼児教育者として様々なスタイルの環境を整えてきたこと+カラーセラピストの資格を持つプランナーが、職場環境に合わせた最適なキッズスペースをプランニングし、上記のお悩み解決のお手伝いをいたします。

料金・お問い合わせ方法

オーダーメイド型になりますので、料金はご相談の上決定となります。

問い合わせ方法は下記お問い合わせフォームよりお申し込みください。

※問い合わせの際は、「マネジメント問い合わせ」とご記載いただけますと幸いです。

お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせフォームはこちら TEL 080-8191-3660 営業時間 平日10:00~17:00

過去のコラム

PAGETOP