日本人と世界の人々の差。~これからをどう生きるべきか~



おはようございます。

世界を舞台にココロが震える本物体験を提供し、『子どもの真の才能を発掘する』、才能発掘ハンターMasamiです。

最近は、各国の人々の国民性や考え方などを研究しています。

すると、国によって本当に違うのだなぁということが分かってとっても面白い!

今後の日本や教育業界をどのように舵取りすべきかも見えてくるのです。

スポンサーリンク

『君はどこにでも行ける』

今回、参考にした本はこちら。

堀江貴文氏の『君はどこにでも行ける』

です。

これは、堀江氏が実際に世界を旅して実感してきた、

・その国の経済的な面

・教育面

・インフラ面

・食事面

などを綴り、各国と日本の違いや今後日本や現代を生きる私たちがどう生きていくか(進むべきか)、堀江氏の考え方を記した本。

個人的には

・世界の国々を様々な面から比べ、独自の理論を展開していくところ

・世界の国々と比較することで見えてくる日本の現状

・世界の国々の文化

などを知ることが出来たので、とても面白かったです。

これからをどう生きる?

この本は2年くらい前に書かれたものなのですが、

「これからをどう生きるか?」

というのは現代でも多くの方の課題となるところではないかと思います。

特に、これから子育てをする、今絶賛子育て中という方にとっては。

・子どもをどんな風に育てていけばいいのか。

・どんな大人に成長するのがBestなのか。

先行きの見えない未知数な未来が待っているからこそ、不安になったり、自信がなくなったり、行き詰ったり・・・

そして何より、親であるあなた自身が「どう生きていきたいのか分からない!」という場合が多いのです。

親が分からなければ、もちろん子どもも分からないもの。

結果、子どもが親に振り回されたり、親が行き詰ったりと、お互いにとって良くない結果になってしまいます。

分からなければ、自分が「どう生きていきたいのか」をしっかり考えられる時間と環境を作りましょう。

もちろん、世界を知る機会も。

世界を知ると可能性も広がりますので、「どう生きていきたいか」を考える上でもヒントになっていきますよ!

一緒に自分の人生について考えていきましょう!

子ども&あなたの可能性は無限大!

※「どう生きていきたいか」を一緒に考える。

”真の”才能発掘コンサルティング

※”世界を知る環境”を手軽に実現!今月はイースター♪

「2018.03.31(Sat)ミッション!”イースター”を調査せよ!」

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク
Translate »