歴史と未来は繋がっている。歴史から知る、『ミライのあなた』。


おはようございます。

世界を舞台にココロが震える本物体験を提供し、『子どもの真の才能を発掘する』、才能発掘ハンターMasamiです。

先日、”THE GREATEST SHOWMAN”という映画を観ました。

私はミュージカルが好きなので、”歌もダンスもすばらしくてとても面白いなぁ”という印象を受けました。

そして、映画を観て知ったのですが、この映画、実在した人物を元に製作されていたのです!

思わぬ歴史に触れた瞬間となりました・・・

と、いうわけで、今日は歴史とミライのお話です。

スポンサーリンク

なぜ歴史を学ぶのか?

あなたは歴史が好きですか?

私は歴史が大好き!(詳しいわけではありません笑)

学生の頃、一番成績が良かったのが歴史でした。

将来は史学科に進みたいと思ったこともあるくらい、歴史には惹かれるものがあります。

昔はただただ興味があって、学んでいただけでしたが、最近、

「歴史って未来を創るものなのだぁ」

と実感するようになりました。

前述した”THE GREATEST SHOWMAN”も、昔だったら「面白かった!」で終わっていたものが、

「あぁ。こうやってこれは出来上がっていったのだな」

とちょっと深く考えるようになったり。

ようやく私も大人になったということなのでしょうか・・・笑

『ミライの授業』を読んでみた。

それは冗談として、先日『ミライの授業』を読んでみました。

これは京都大学客員准教授である瀧本哲史氏の著書。

テレビでもネットでも瀧本さんのことは話題になっていましたので、知っている人もいるかもしれませんね。

「これは14歳に向けた「冒険の書」であり、大人たちが知るべき「教養の書」である。」

とは本の帯の言葉。

確かに、これは私が学生のときに出会いたかったものであり、これからの子どもたちに伝える教養になるものでもありました。

これはタイトルにもあるように、瀧本さんが、14歳の中学生に向けた”特別授業”を行うという形で進んでいくもの。

5時限の授業で、

『未来を創る5つの法則』

を学ぶというものです。

5つの法則とは、

1.世界を変える旅は「?」からはじまる

2.冒険には「?」が必要だ

3.一行の「?」が世界を変える

4.すべての冒険には「?」いる

5.ミライは「?」の向こうにある

です。

「?」に入る言葉はぜひ本書で確認してみてくださいね!

歴史を知ることが「ミライのあなた」を創る。

「この本と歴史と未来が何の関係があるの?」

と感じたそこのあなた。

実は、深~い関係があるのです。

と、いうのも、この本ではほぼ半数以上といっていいくらい、

”歴史(主に人物ですが)”

について触れているのです。

すっっっごく簡単にまとめると、

『歴史上の人物の行動、生き方、考え方からあなたの可能性や生き方を考えよう』

ということ。

つまり、歴史を知ることがあなたの可能性や価値観を広げることに繋がるのです。

歴史上の人物の行動や生き方を知ると、意外と今、私たちが抱いている悩みと変わらないところがあることに気付きます。

そこを、歴史上の人物たちはどのようにして過ごしていったか。

それを知ることで、あなたの新しい未来を創っていく糧になるのです。

ぜひ歴史を、無限の可能性を持つ「ミライのあなた創り」の糧の1つにしていってくださいね。

子ども&あなたの可能性は無限大!

※世界の文化的イベントを定期的に実施中!今月はイースター♪

「2018.03.31(Sat)ミッション!”イースター”を調査せよ!」

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク
Translate »