子どもの才能を発掘する手がかりは・・・”○○”にあり!


おはようございます。

世界を舞台にココロが震える本物体験を提供し、『子どもの真の才能を発掘する』、才能発掘ハンターMasamiです。

「子どもの才能や強みってどうすれば見えるようになるでしょうか?」

こんな質問をいただきました。

子どもの強みや得意なことが、分かるのは、もしかしたら○○でかもしれません。

スポンサーリンク

子どもの強みに気づくには・・・

yjimage17nsbw6i

子どもの強みに気づくには、親であるあなた自身が、様々な角度から子どもを観られるようになるということがカギ。

一方向から観ていても、子どもの真の才能や強みはなかなか見えてこないものです。

それからもう1つ。

それは、”環境”を変えてみるということ。

例えば・・・

・いつもはあまりいかないような非日常の世界に連れて行ってあげる。(動物園や水族館など。)

・いろんなことに挑戦させてみる(キャッチボールやサッカーなど出来ることからでOK。)

・いつもとは違うお友達を接してみる(いつもとは違う公園に行くなど)

などなど、いつもの環境とは違う環境になった時、子どもの思いもよらなかった才能に気づくことがあるのです。

子どものパワーが発揮できる場所・環境を見つけるべし。


子どもの持つ本来のパワーや得意なことが発揮される場所は、いつもと同じ環境であるとは限りません。

むしろ、いつもとは違う環境でこそ、本来の才能を発揮できることがあるのです。

そしてそれは、日本国内だけとは限りません。

大人でも、ここだと自分のイメージってなんとなく決まってしまっているけれども、自分をまったく知らない人ばかりの場所に行くと、いつもと違う自分が出せたりしますよね。

子どもでも同じ。

家庭での子どもの姿と園での姿は”全然違う!”という子はたくさんいます。

「うちの子はこういう子!」

というイメージに捉われ過ぎず、非日常の環境へ出向き、子どものパワーが発揮できる環境を見つけてみてくださいね。

それが、子どもの才能を発掘する手がかりになりますよ!

子ども&あなたの可能性は無限大!

※「もっと子どもの才能を発掘する手がかりが知りたい!」→子どもの”真の”才能発掘コンサルティング

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク
Translate »