世界で活躍したい?それなら自国の文化もしっかり学んで、”薄っぺらい人”を回避せよ!


おはようございます。

乳幼児期からココロが震える本物体験を提供し、『真の”グローバル脳”と”ココロ力”を育てる専門家』、ワールドkidsプロデューサーのMasamiです。

先日、お伊勢参りに行って参りました!

念願だったお伊勢参り。

急遽お休みが出来たため、「これもご縁。思い立ったが吉日!」ということで行って参りました。

そして実際に行ってみると、”これ、外国の人に説明できない!”と思うことが・・・

スポンサーリンク

外国人は日本の神社やお寺が好き!

20170512_092535

あなたもどこか観光に行った時、神社やお寺にたくさんの外国人が来ているのを見たことがありませんか?

そう、外国人は日本の文化が大好き!

・どうしてこうなっているの?

・どうしてこんな風にするの?

・ここにはどんな神様がいてどんなご利益があるの?

などなど、日本人でも思わず「うっ・・・」となるような質問をたくさん持っています!

けれど、日本人は専門の方でない限り、詳しく説明することが出来ません。

それは、語学力の問題ではなく・・・

日本人も日本のことを知らないから!

naughty-or-nice-shaping-your-childs-behavior-1500x1000

そう、日本人も日本のことを良く知らないからです!

特に、神社や仏閣のこととなると、日本人でもなんとな~くしか知らない。

・テレビでご利益があると聞いてきた

・パワースポットだから

・・・などという理由できちんとどんな神様がどのような経緯でいらっしゃるのかということを知らずに参拝している方も多いのではないでしょうか?

(かくいう私もそんなに詳しくない1人・・・反省です。)

神話の世界ではどんな風に”日本”という国が出来たのか、よくわからないという方はもっといるかと思います。

※こんなことを書くと、すぐに宗教と結びつけられる方がいらっしゃいますが、そうではありません。
無宗教でも、神社やお寺が好きで参拝される方はたくさんいらっしゃいますよね。

そして、自分もなんとなくしか分からないからこそ、外国人にも説明が出来ない・・・

そう、自分のわからないことは、人に説明することが出来ないのです!

自分の軸となる文化をしっかり理解しようとするココロが世界でも通用する!

yjimage32gx25xu

何度も言いますが、世界に出ると、自分の国のことをたっくさん聞かれます。

特に、日本に来たことのない方からは、 「そんなわけないでしょ!」と思うようなことも聞かれます。

それに関して、”違う”ということは分かっていても、それを正しく修正して伝えるためには、自分も日本の文化をしっかりと理解していなくてはいけません。

そして、自分の軸となる文化をしっかり理解しようと努めることは、世界を見据えて、世界で活躍することの出来る人です。

英語が堪能でも、自国の文化を理解していない人は”薄っぺらい”です。

世界を見据えるのなら英語だけではなく、自国の文化もしっかり身に付けていきましょう!

大人になってからでも、自国の文化を学び直すのはとても楽しいですよ♪

子ども&あなたの可能性は無限大!

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク
Translate »