ハサミデビューはいつから?


 

img56263189

幼児教育に長年勤めていると、気になるのが子どもたちの『ハサミの使い方』。

これは、本当に子どもによって様々!

小さくても“上手に使うなぁ”という子もいれば、大きくても“ぎこちないなぁ”と思う子もいます。

これは、ひとえに家庭でのハサミの経験の差から生まれるものなのですが…

では、家庭ではハサミはいつ頃から使わせたら良いのでしょう?

また、どのように指導していくと良いのでしょうか?

今回は2回に渡り、ハサミデビューや使い方指導についてお伝えします。

ハサミを使い始める年齢の目安はない!

実はハサミを使い始めるのに適した年齢というものはありません。

なぜなら、

『子どもの家庭環境や、ハサミに対しての興味関心具合によって、個人差が出てくる』

からです。

早い子や、上に兄弟がいる子だと、1歳くらいから興味を示して使い始めることもあります。

2歳から始める子もいれば、3歳から始める子もいます。

このように、使い始めの年齢は子どもによってバラバラ。

ご家庭によっては、“もう少し大きくなってから…”なんていうところもあるでしょう。

私がおすすめしたいのは…2歳頃!

ただ、そんな中でも私がぜひ、ハサミを使い始めて欲しいなと思うのは…2歳頃です。

その理由は、

1.何かを作る、生み出すことに興味を持ち始める時期

2.幼稚園に入るまでにハサミに慣れる

3.自分でやってみたがる時期

という3つの理由からです。

もちろん、個人差もありますが、2歳頃には自我がはっきりし、自分でやりたがる時期にも差し掛かります。

いわゆる「イヤイヤ期」になるわけですが、そこで、大人が使っているものを取り入れてみると、“認められた!”と子どもの気持ちが満たされ、1歩成長するきっかけにもなります。

また、幼稚園や保育園では3歳児になると、ハサミを使う率がぐんと高くなるため、「使い方に慣れる」という意味でも、この時期に体験しておくのが良いと思います。

どのようにハサミの使い方を教えればいいのか?

「そうはいっても、ハサミの使い方なんてどう教えていいかわからない…」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

大人になると、あまりにも自然に使えるようになるため、改めて教えるとなると、どうしたら良いのかわからないという気持ち、よく分かります。

明日は、現場で子どもたちに実際に教えているやり方を交えながら、「ハサミの使い方指導」についてお伝えします。

お楽しみに!

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

Category マナー . 専門家コラム . 発達 2015.08.10

Translate »