私のお気に入り!どんな年齢でも楽しめる英語の歌をご紹介♪


il_570xN_351582900

先日、遠足で水族館に行ってきました!

子どもたちはバスの中から大興奮!イルカショーは人がたっくさんいたため座ってみることは難しかったのですが、イルカの大ジャンプに完成を上げていた子どもたち。

以外にも、アザラシがお昼寝をしていたところが楽しかったらしく、じーっといつまでも見ていました。

みなさんはアザラシが寝ているところを見たことがありますか?

なんと一匹のアザラシは水中で直立で寝ていました!器用に鼻だけ出しながら・・・(*^_^*)

ちゃんと鼻呼吸して寝ていて、とってもかわいらしかったです!

さて、そんなみんなに人気の海や水に住む生き物。

英語の歌にも、水中の生き物をテーマにしたものがたくさんあります。

今日はそんな中から、私も子どもたちも大好きで、行きも帰りもバスの中で楽しんだ歌をご紹介します!

スポンサーリンク

slippery fish

https://youtu.be/YkQeX2nBH3Y

Slippery fish, slippery fish, sliding through the water,
Slippery fish, slippery fish, Gulp, Gulp, Gulp!
Oh, no! It’s been eaten by an?

Octopus, octopus, squiggling in the water
Octopus, octopus, Gulp, Gulp, Gulp!
Oh, no! It’s been eaten by a?

Tuna fish, tuna fish, flashing in the water,
Tuna fish, tuna fish, Gulp, Gulp, Gulp!
Oh, no! It’s been eaten by a?

Great white shark, great white shark, lurking in the water,
Great white shark, great white shark, Gulp, Gulp, Gulp!
Oh, no! It’s been eaten by a?

Humongous whale, humongous whale, spouting in the water,
Humongous whale, humongous whale,
Gulp! ? Gulp! ? Gulp! ? BURP!
Pardon me!( or Excuse me!)


この”slippery fish”とは”すべる魚(捕まえるのに難しい)”というような意味の題名です。

どんどんより大きなものに食べられていくお話なのですが、曲調も可愛くて、なにより動きが可愛いのです!

小さな魚→タコ→マグロ→ホオジロザメ→すっごく大きなクジラと登場人物(!?)になりきって踊る子どもたちの姿をみると、きっと笑顔になること間違いなし!

これからの時期に大活躍するであろうこの歌。ぜひ、ご自宅でも楽しんでみて下さいね(*^_^*)!

 

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク
Translate »