『こころとからだに優しい台湾体験』実施報告!Vol.3


みなさん、こんにちは!
今日は先日行われたイベント報告Vol.3、最終回です。

さて、参加者のみなさんと楽しく調理をし、参加者の方からのマクロビのお話など、思いがけず勉強になるお話もいただいき、おいしく作ったものをただいた後は、いよいよ台湾出身の洸美(ひろみ)さんのミニライブ!

この日のために、キッチンスタジオにマイクとアンプなどを持ってきていただきました。

この日のために、話の内容をたくさん考えてきてくださった洸美さん。台湾の地図や出身地、好きな調味料や台湾のお茶の話など様々な方向から台湾を紹介してくれました。
ところどころで講師の先生と北京語で話をされ、生の北京語にも触れることができました。台湾には”台湾語”というものがありますが、学校で教える言葉は北京語だそうです。台湾語は各家庭や街中で使われる、まさに口伝の言葉だそう。私は台湾語が口伝だなんて知らなかったので驚きでした!

さて、いざライブが始まると・・・洸美さんの透き通るような歌声、圧倒的な声量、台湾の情景を思わせるメロディーと歌詞に、みんなうっとり。
今回は時間の関係で3曲のみでしたが、それぞれとても素敵な曲で、台湾の景色が目に浮かぶようでした!下記は歌う洸美さんです。
DSC00762-1

1曲目は台湾の十分というところで行われる気球が上がっていく様子を見て書いた曲、2曲目は台湾茶についての曲、3曲目は日本でも同じみの「花」という曲を、中国語を交えて歌ってくれました。

どの曲もとてもすばらしかったです!曲の間のトークも楽しく、勉強になりました笑

洸美さんの素敵なライブで幕を閉じた今回のイベント。初回でバタバタしたところもありましたが、たくさんの方にご協力をいただいて、無事に開催することができました。

今回のイベントで、日本にいながらも、少しでも台湾を感じていただけたのではないかと思います。私も勉強になり、楽しく一日を終えることができました!

ご協力いただきました講師の方々、参加者の皆さま、本当にありがとうございました!

せかいくでは今後も、日々進化させながら、にほんにいながら世界を感じられるイベントを開催していきます。次回の開催を楽しみにしていてくださいね!

すてきな歌声の洸美さんの公式ブログはこちら!↓ ぜひ、見てみてください(*^_^*)

http://hiromi629.jugem.jp/

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク

Category 世界の文化 2015.03.17

Translate »