設備さえ整えばママたちのお悩みは解決するのか?


おはようございます。

世界を舞台にココロが震える本物体験を提供し、『子どもの真の才能を発掘する』、才能発掘ハンターMasamiです。

女性活躍や子育て支援に伴い、ママたちが働きやすい設備を持った施設が登場してきましたね。

例えばシェアオフィス。

『マフィス』のような、子どもたちが遊べるスペースとオフィスが一体化したものがだんだん増えてきています。

もちろん、ママたちにとって働きやすいスペースを作るのはとっても重要。

しかし、それだけで良いのでしょうか?

スポンサーリンク

設備さえ整えればOK?

 

最近、ママたちが働きやすいスペースが出来たというニュースを聞いてふと感じたこと。

それは・・・

「設備ばかり充実していってないか?」

ということです。

もちろん、前述したように、女性が働きやすい環境、ママになっても快適な環境はとても大事。

それがないと、転換期の多い女性は自分の望む人生を歩むのが難しくなってしまいます。

けれど、設備だけ整えれば女性がHappyになれるのかというと・・・

それには首をかしげます。

本当に必要なのは、寄り添い、具体的なアドバイスをもらえることではないか。

いくら設備を整えても、それを利用するためには、少なからず周囲の理解も必要になってくると思います。

子連れで行くとなると、そこにたどり着くまでに、電車に乗って静かにしなくてはいけないなどの制約も多少なりともあるもの。

それを考えると、

「電車で静かにしてもらうにはどうすればよいか」

などの具体的なアドバイスこそ、ママたちが求めていることなのではないでしょうか。

・どうしたら子どもが夜ぐっすり眠ってくれるか

・どうしたらご飯を食べてくれるか

・どうしたら静かに座っていられるか

・・・

傍からみたら、「そんなことで!?」と思うようなことでも、日々子どもと接し、悩みに直面しているママたちにとっては、助けが必要なのは、設備を整えることばかりではないかもしれません。

もっとママたちの具体的な悩みに寄り添えるサポートが必要なのです。

願わくば、今後の日本社会が、設備(外側)だけ整えればOKと思うことなく、しっかりとママたちのココロ(中身)に寄り添った制度・サポートをしてくれることを望みます。

子ども&あなたの可能性は無限大!

※せかいくでは、せかいくでは、才能発掘コンサルティング、キッズスペースプランナーとして、設備面だけではなく、中身も充実させ、あなたが直面しているお悩みにしっかり寄り添っていきます!

子どもの”真の”才能発掘コンサルティング

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク
Translate »