子どもの花粉症対策には〇活を!○○を整えて花粉症を撃退!


kids-and-hayfever

おはようございます。

乳幼児期からココロが震える本物体験を提供し、『真にグローバルに活躍する子どもをプロデュースする専門家』、ワールドkidsプロデューサーのMasamiです。

この時期、私たちを悩ませるのが「花粉症」

花粉症は子どもたちにも広がってきており、乳幼児の中でも、目のかゆみや花粉によるアレルギー症状などで悩まされている子がいます。

「子どもの頃から花粉症になってしまうなんてかわいそう・・・」

そんな方必見!

花粉症には○○を整えることが重要なのです!

その○○とは・・・腸内環境!

Tummyache

花粉症を撃退するのに大切なのは、「腸内環境を整える」こと!

「え?子どもの腸内環境は大人よりも整っているんじゃないの?」

と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、最近は子どもの腸内環境事情にも変化が・・・

確かに、子どもは大人よりも腸内環境が整っている場合が多いのですが、最近は欧米的な食事や間食の取り過ぎなどにより、子どもの頃から腸内環境がよろしくない子どもが増えているのです。

腸内環境が整っていないと子どもでも切れ痔に!!

yjimage-6

腸内環境が整っていないと、花粉症以外にも、便秘に悩まされて病院に通っていたり、なかなか便がでないので、なん十分も踏ん張って切れ痔になってしまったり・・・ということも。

これが、3歳の子どもたちに増えているのだから食の問題、腸内環境の問題は深刻なのです!

腸は人体の健康にとってとても重要な組織。

腸を整えれば、花粉症の症状を抑えるのはもちろん、免疫を強くして、あらゆる病気を防いでくれることにも繋がるのです。

”子どもだから何もしなくて良い”のではありません。

子どもの時からしっかり整えておかないと、大人になってもっとやっかいなことになることを覚えておいてください。

親子で一緒に味噌汁で腸活!

top_ThinkstockPhotos-482039814

花粉は遺伝するともいわれています。

家族みんなで花粉に悩まされているというご家庭も多いのではないでしょうか?

花粉症になると、つらいのはもちろん、自分本来のパワーが思うように出せないのでもどかしいですよね。

子どもも親もイライラする原因になってしまう花粉症。

これを撃退するには、親にとっても子にとっても、腸内環境を整えることがとっても大切!

今日から親子で一緒に腸活をしてみてはいかがでしょうか?

腸活は何もヨーグルトを食べるだけではありません。

日本人の体にとって、もっとも合う味噌汁を毎日飲むことでも腸活は行うことが出来ます。

過去記事:「日本は○○の国!子ども・家族の健康は○○を食べるだけで万事解決!」

私も最近ワカメの味噌汁にはまっています♪

味噌汁パワーで親子一緒に腸を正しく整えて、花粉症を撃退しましょう!

子どもの可能性は無限大!

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000組以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまう親御様の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・御両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

Category 専門家コラム . 食事マナー 2017.03.15

Comments are closed.