育児に悩んでいる時には、○○を知れば一気に解決!!


mother-and-child-love-opt

おはようございます。

乳幼児期からココロが震える本物体験を提供し、『真にグローバルに活躍する子どもをプロデュースする専門家』、ワールドkidsプロデューサーのMasamiです。

先日、「悩みの上には上がいる」という内容のテレビ番組を拝見しました。

悩みを持ったゲストが、自分ではすご~く悩んでいることも、「上には上がいるから大丈夫!」「自分の悩みが小さく見えてきた」「この悩みっていいこともあるんだ!」と気づいて悩みが軽くなるというコンセプトの番組なのですが・・・

これって実は、育児のお悩みでも同じことが言えるのです。

悩みの正体は”目の前のこと”しか知らないから!

naughty-or-nice-shaping-your-childs-behavior-1500x1000

「これで大丈夫なのかな・・・」

「これっておかしいよね!?」

と子育てのお悩みは実に多岐に渡ります。

特に、初めての育児だと正解を求めて悩みまくり・・・

なんてことが多いかと思います。

しかし、その悩みって2人目、3人目になると薄れてくることが多いのです。

その理由は・・・1人目の子育てを経験して、「こういうものなんだ」と分かっている部分があるから。

そして、「こんなこともあるよね」と気楽に構えていられるようにもなった分、1人目の時より子育てに余裕をもって取り組めるようになる部分がありますよね。

実は、悩みの正体はこの、”目の前のことしか知らない”からこそ起きることでもあるのです。

目の前のこと、1つのことだけしか知らないと行き詰る!

shutterstock_175900637

どうしても”今自分に起こっていること”のみしか分からないと、これが良いのか悪いのか、不安になって悩む・・・ということが起きてきます。

そんな時、例え必死に育児書を見ていても、欲しい答えは載っていないことがほとんど

そしてまた1人で悶々と考えて行き詰る・・・という事態に。

そんな時は、誰かに話をしてみましょう!

「こんな考え方がある!」という多様性を知るだけで悩みは解決する。

yjimageuvvwjgif

自分の悩みを人に話すと、様々な意見が返ってきます。

中には自分では考えもしなかったことが返ってくることもたくさん。

特に子育ては、1人ひとりが違う子どもたちだからこそ、実に様々な多様性に満ち溢れています。

自分の目の前に起きていることだけではなく、フッと周りを見回して、その多様性に気づくと、

「なぁんだ。こんなの大したことじゃないんだ」

と悩みが軽くなったり、解決したりします。

それが、世界に目を向けるとよけいに、”自分の悩みなんて悩みじゃなかったんだ!”と感じます。

なぜなら、日本では「え!?」と思うような子育ても、世界の国では「全然平気だよ~」と当たり前のようにやっていたりするから。

世の中の様々な多様性を知ることが、悩みを解決へと導くのです。

せかいくでは、幼児教育のプロが、世界の子育て事情を交えながら育児相談にのるプログラム、『育児相談:Lady Bird』があります。

子育てに悩んでいるという方は、ぜひお気軽にご相談くださいね!

子どもの可能性は無限大!

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

Translate »