風邪の疑問!なぜ、風邪は毎年毎年かかってしまうのか?その答えは・・・


yjimage-fever

おはようございます。

乳幼児期からココロが震える本物体験を提供し、『真にグローバルに活躍する子どもをプロデュースする専門家』、ワールドkidsプロデューサーのMasamiです。

ついについに・・・健康優良児(!?)である私も、風邪にかかってしまいました・・・

先週末から頭痛と喉の痛み、咳が止まらず。

熱は下がったものの、頭痛と咳からはなかなか解放されません。

毎年毎年やってくる風邪。

こんなに毎年かかるのなら、1度かかればよいものの・・・と思ったことはありませんか?

いったいなぜ毎年毎年かかってしまうのでしょう?

スポンサーリンク

風邪には何百という種類がある!

yjimage5v0qa66x

風邪は、「1回かかったらもうひかない」というものではないですよね。

しかし、それはいったいなぜなのでしょう?

症状も毎年あまり変わらないのだから、1回かかればもうかからなくてもよさそうなものですよね?

実は、風邪には何百という(ウイルスの)種類があったのです!

医学的に、何百という種類があるものにいちいち検査して、名前を付けるのは大変。

そこで、”風邪症候群”という1つの名称にまとめたのが、私たちが”風邪”と呼んでいるものなのです。

毎回別のウイルスにかかっているから、毎年風邪をひく!

yjimage-fever2

私たちが毎年風邪にかかるのは、毎回別のウイルスにかかっているからなのですね。

これで毎年風邪をひいてしまう疑問は解決!

風邪を引かないためには、予防が大切。世界の風邪予防法もぜひ参考にしてみてください!

→「実録!世界の風邪予防・健康法!」

子どもの可能性は無限大!

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク

Category 専門家コラム 2016.12.05

Translate »