『キッズクラブ』で留学気分♪海外旅行では『キッズクラブ』を上手く活用しよう!


1454309741_1

おはようございます。

乳幼児からココロが震える本物体験を提供し、『真にグローバルに活躍する子どもをプロデュースする専門家』、ワールドkidsプロデューサーのMasamiです。

夏休みもいよいよ後半戦ですね!

まだこれから出かけるという方、また、今後海外へ旅行へ行くというご家族にぜひ利用してみていただきたいのが、

『キッズクラブ』(名称は様々あり)

というシステム。

実はこれを利用すれば、子どもたちは留学気分を味わうことが出来ちゃうのです!

スポンサーリンク

キッズクラブってなあに?

キッズクラブとは、一部の海外ホテルにある、子どもを一時的に預かってくれるプログラム。

簡単にいうと、ホテル内にある託児所みたいなものです。

そうはいっても侮れないのがキッズクラブ!

ホテル宿泊者は無料で利用することができ、もちろん預かってくれている間は、ずっと英語。

1時間や半日の短いプランや、ランチ付きの1日プランなどホテルによって内容は様々で、子どもの年齢や英語のレベルに合わせて、調整も可能!

「せっかくの海外なので、子どもに英語の環境を体験してほしい!

でも、現地のサマースクールだと日程や送迎、宿泊先などかなりいろいろなリサーチが必要だし、短い滞在では1週間は通えないし・・・」

とお悩みの親御さんにとっては、まさにうってつけの場所ですよね!

ミッキーに会えるキッズクラブも!?

キッズクラブがあるハワイの「Aulani Disney Resort & Spa」(アウラニディズニーリゾート)の「Aunty’s Beach House」(アンティーズビーチハウス)は、3~12歳の宿泊者は無料で利用できるキッズクラブ。

なんとそこではディズニーキャラクターに会うことが出来ちゃうのです!

チップ&デールとサーフィンゲームをしたり、グーフィーとプールで遊んだり、ミニーちゃんと塗り絵をして遊んだり、芝生の上でフラダンスしたり・・・

と、自由に遊ぶだけではなく、様々なアクティビティが用意されているのです。

もちろん、宿泊者はこれらのアクティビティも無料!(宿泊者以外は参加できません。)

お子様のみで預けるのはちょっと不安・・・という方は、親同伴で遊ぶのもOKなんだとか!

これなら、英語初心者の子どもも、親も(!?)楽しむことが出来そうですね♪

キッズクラブを上手に活用して、子どもも親も楽しい時間に♪

上記のホテルのキッズクラブはあくまで1例。

ハワイには他のホテルでもキッズクラブがあるところがありますし、他の国のホテルにも、このサービスを行っているホテルがあります。

子どもは留学気分で楽しく遊びながら英語も学べ、大人はその間にのんびり観光やお買い物を楽しむ・・・

双方にとって、楽しい時間になること間違いなしです!

グローバルな価値観も芽生えるキッズクラブ。

海外旅行へ行く際は、ぜひ「キッズクラブ」活用も、視野に入れてみてくださいね!

子どもの可能性は無限大!

※せかいくは本日より月末まで夏季休暇となります。

詳しくはこちらをご覧ください。

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク
Translate »