好き嫌いが自然になくなる!?『栄養素キャラクター図鑑』!


maxresdefault

子どもの食事で多いお悩みが「子どもの好き嫌い」について。

特に、「野菜をまったく食べてくれなくて困っている!」というご家庭が多いのではないでしょうか?

今日はそんなご家庭に朗報!?

子どもたちが自ら好き嫌いなく食べられるようになる本をご紹介します!

スポンサーリンク

栄養素がキャラクターになっちゃった!?

その名も『栄養素キャラクター図鑑』

食物に含まれる栄養素がキャラクターになって登場するのです!

・それぞれの栄養素が体の中でどんな働きをするのか?

・足りなくなるとどうなるのか?

・取りすぎるとどうなるのか?

・どんな食物に含まれているのか?

などということが、子どもにも分かりやすく解説されています。

子どもたちの大好きなキャラクターにすることで親しみやすく!

日本に限らず、子どもたちはキャラクターが大好き。

中でも日本はポケモンや妖怪ウォッチなど、様々なキャラクターが出てくるものでもすぐに覚え、その働きまですぐに覚えることが出来ますよね。

そしてコレクションをするのも大好き!

そんな子どもの特性(?)を生かして生まれた栄養素のキャラクターたち。

いったいどんな能力をもっているのかはもちろん、”誰と誰が仲がいいのか?”というような”最強コンビ”のようなものも教えてくれます。

大人でも楽しめる図鑑!

みなさんは栄養についてどれほど知っているでしょうか?

お恥ずかしながら私はそれほど詳しくないなぁ・・・と思っています。

そんな大人の方でも楽しめるのがこの図鑑の良いところ。

キャラクターになっているからこそ大人にも親しみやすく、すぐに使える知識がつくのです。

「今日のご飯どうしよう・・・」

と迷ったときにも、”この栄養素を取り入れよう!”と思うことで献立作りにも一役買うこと間違いなし!?

この図鑑を使って楽しく食育をしよう!

一見難しそうな栄養素。

しかし、キャラクターになっているとすんなりと頭の中に入っていく気がしますよね。

事実、この図鑑を読んでから、子どもたちが自分から好き嫌いなく、様々な食材を食べるようになったという声が聞こえてきているようです。

親がどんなに「食べなさい!」と言ったところで、子ども自身がその必要性・重要性を感じなければ、スムーズに食べることは難しいですよね。

その点、この図鑑は自分で食物を食べることの重要性が分かりますので、食育にはもってこいな教材だと思います。

大人から子どもまで楽しんで栄養素を学べるこの図鑑。

”食べることを始めた年齢”から役に立つことまちがいなしです!

ぜひ、親子で一緒に楽しみながら学んでみてくださいね!

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

スポンサーリンク
Translate »