お悩み相談!子ども用シャンプーの卒業時期はいつ?


yjimageFJ4CSPIC
本日のお悩み相談は『子ども用のシャンプーの止め時』についていただきました。

シャンプーだけではなく、ボディーソープなども、乳幼児用に可愛いパッケージに入ったものがありますよね。

けれど、「いつまで乳幼児用のものを使うべきか?」「大人と同じものを使用してもいい時期がわからなくて・・・」

と、肌に直接触れるものだからこそ不安に思うもの。

今日はそんなお悩みにずばり!お答えします。

悩みだした時期が止め時!

実は、乳幼児用のソープには特に使用する年齢を制限していることはありません。

極端にいえば、いつまで使っていても大丈夫。

けれど、どんなきっかけで止めるのがいいかというと、ずばり・・・

『悩み出した時が止め時』です。

というのも、悩み出したということは、お子さんが年齢的にもある程度大きくなり、”大人用を使ってみてもいいかも・・・”

と保護者自身も感じているということだからです。

そう思った時には、もう大人と同じものを使っても特に問題はないと言えます。

卒業時期は人それぞれ。

また、乳幼児用のソープの卒業時期は人によってそれぞれです。

1歳未満で大人と同じものにしたという人もいれば、小学校入学をきっかけに卒業したという人もいます。

だいたいが1~3歳までには大人と同じものを使用しているようですが、きっかけはまさに、千差万別です。

まずは”子どもにも優しい”ものからデビュー!

”肌トラブルもないし、大丈夫だろうと思っても、やはり肌に触れるものだから心配・・・”

そんな時には、大人用でも、”子どもにも優しい・安心”というものを選びましょう。

今は大人と子ども、兼用で使えるものも多くありますので、最初はそちらから使用してみて、トラブルがないか様子を見てみましょう。

子どもにも優しいというものは低刺激なので、ママやパパにも安心して使えますよ(*^-^*)

まとめ

いかがでしたか?

肌に関することはデリケートになりがちですが、気になった時が大人用にデビューするのにも良い時期。

お子さんの様子や意見も取り入れながら、少しずつ大人用に移行してみてくださいね!

この記事を書いた人

関口真美
関口真美代表
世界×教育=せかいく代表。
元幼稚園の先生で、元インターナショナルスクールの先生。 幼児教育者歴12年以上。
これまで4,000人以上の子ども達、保護者と関わってきた経験を持つ。

その中で、子どもの育て方に加え、これから来る予測出来ない時代に向けてどうすれば良いのか分からず、溢れる情報に振り回され、迷い、疲れてしまうご両親の相談に多数のってきたことから、

「よりお子様の特性・ご両親の想いに沿った、且つ、これからの社会を見据えた教育を提供したい」

と思い、
・我が子を”世界人”にするフルオーダーメイド教育コンサル(ペアレントトレーニング)
・旅を通してグローバルを学ぶ実践型グローバル教育(旅行同行)
・国際マナー講師
・セミナー、講演
を行っている。
※世界人=地球上どこでも堂々と活躍出来る人

『子どもが将来、地球上どこでも堂々と活躍出来るように、
まず、人間の土台となる幼少期をしっかり固める。』がモットー。

Category 専門家コラム 2015.10.06

Translate »