DSC00248

おはようございます。

世界を舞台にココロが震える本物体験を提供し、『子どもの真の才能を発掘する』、才能発掘ハンターMasamiです。

あなたのお子さんは”お手伝い”を積極的にするでしょうか、そうではないでしょうか。

する・しないが良い・悪いということではありません。

が、”お手伝い”が子どもの才能を発掘できるツールの1つでもあるのです!

料理は科学!

1510214_02

「お手伝いが子どもの才能発掘に役立つ??」「どうつながるの?」

と思ったかもしれませんね。

しかし、 こんな言葉を聞いたことはありませんか?

『料理は科学』

料理はよく科学に例えられます。

いろんな調味料を組み合わせたり・・・

分量によって味が変わったり・・・

材料を適量に切ったり、測ったり・・・

このような、

”料理を作る工程(など)が実験と同じ”

と捉えることが可能なのです。

と、考えると、子どもと一緒に料理をしてみると、科学の才能が発掘されるかも・・・!?

お手伝いから育まれる”好き・得意”がある!

onngaku

もちろん、科学だけとは限りません。

測るのが好き、切るのが好き、お皿をキレイに洗うのが好き・・・など、様々な好き・得意が見つかります。

料理以外でも、お掃除、お洗濯、お買い物など、お手伝いをすることで気付き、育まれる”好き・得意”があります。

それが、将来の子どもたちの指針の1つになるのです。

お手伝いには子どもの好き・得意が見つかる要素がたくさんあり、それが才能に繋がることがあります。

そして、”お手伝いそのもの”ではなく、”大好きな両親の役に立つ喜びが、人の役に立つ喜び”にも繋がります。

お手伝いをしてくれた時には、「ありがとう~!とっても助かった!」と感謝を忘れずに伝えてくださいね!

(お手伝いの強要はもちろんNGですよ!)

お手伝いからその子の才能や可能性を発掘し、伸ばしていってくださいね!

子ども&あなたの可能性は無限大!

※「お手伝いで子どもの才能を発掘するポイントは?どう子どもを観たらいい?」→子どもの”真の”才能発掘コンサルティング