おはようございます。

世界×教育で教育迷子から脱出し、子どもの真の才能を発掘し伸ばす!

あなたと子どものHappy Lifeをプロデュースする、教育迷子のコンサルタント、Masamiです。

あなたはお金の教育を家庭で行っていますか?

お金に対しての向き合い方の部分でも、

「どうすればよいのか分からない」

「子どもにお金の話なんてしたくない」

「お小遣い、どうやって管理させたらいい?」

など、迷うことはたくさんあります。

そもそも親である我々がお金の教育を受けてこなかったからこそ、”子どもにお金の教育なんて・・・”と思うかもしれません。

しかし、お金の教育をすることは子どもの可能性を伸ばすためにも重要なことなのです。

分かりやすくマンガで学習!

お金の教育をするのはとっても難しいのではないか?

ファイナンシャルプランナーを勉強しなきゃいけないの!?

と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

大人も子どもと共に学べば大丈夫なのです!

子どもにお金の教育をするのにも、大人自身が子どもと共に学ぶのにもオススメなのが、

『マンガで分かる!子どもにちゃんと伝わるお金の「しつけ」』。

これはファイナンシャルプランナーのたけやきみこ氏が自身のお子さんとの「お金の教育」についてのやり取りを紹介しているのはもちろん、子どもの年代別にお金のことについてどう教えたら良いかや親なら一度は通る悩みについてQ&Aで答えてくれる場面もあります。

年々「キャッシュレス」というのがキーワードになり、目に見えるお金の動きが分かりずらくなってきていることもあり、余計にお金のことについて教え方が難しいと感じることもあるでしょう。

そんな時にはぜひこの本を読んでお金の教育の第一歩を歩んでみてください。

お金の教育を家庭でもしっかりすることは、子どもの可能性を伸ばすことにも繋がる。

お金について家族で、しかも子どもと話すのには抵抗があるかもしれません。

けれどこの本を読むと、むしろ子どもにしっかりとお金の教育をした方が子どもの可能性を伸ばすのだということが分かります。

なぜなら、

・自分のやりたいことをやるのにはどれくらいのお金が必要なのか分かる=計画と見通しをする力

・自分の欲しいものを手に入れる仕組みを自分で考えることが出来る=行動力、交渉力&プレゼン力

・借り入れなどについても知る(もしくは体験する)ことで社会、経済の仕組みを学ぶことが出来る

などの学びがたくさんあるからです。

幸せな人生にはお金だけが必要なわけではありませんが、お金は生活するのに欠かせないもの。

お金の教育をするとお金に対してだけではなく、「生きる力」が自然と身に付いていくのです。

生きる力が身に付くということは、どんな環境でも活躍できる力が身に付くということでもあります。

ぜひお金と向き合うのを恐れたり、恥ずかしいと思うことなく、「家族でお金の教育」を実践してみてくださいね!

子ども&あなたの可能性は無限大!

※子どもの可能性をしっかり伸ばすために、教育迷子から脱出!

教育迷子脱出コンサル