桜も満開に咲き誇り、今日から新年度の始まりですね。

入園式や入学式、進級式など、親と子、それぞれが新しい環境になり、嬉しくもあり、ドキドキもあり・・・
“うちの子、うまくやっていけるかな…”と緊張もしていることかと思います。

子どもの友だち関係だけではなく、保護者同士の関わりでの不安もあるかもしれません。

けれど、あまりに緊張したり、心配するのは要注意!
親の緊張は確実に子どもにも伝わります。
また、不思議なことに、心配した分だけ実際に心配事を呼び寄せてしまうこともあります。

”でも、そんなこといったってどうしたらいいの!?”

そんな時こそ・・・挨拶です!

『おはようございます!』『よろしくお願いします!』
などと、自分から挨拶してみましょう。

挨拶には不思議な3つのパワーがあります。その3つのパワーとは・・・

1.声を出すことで緊張が和らぐ

2.印象が良くなる

3.仲良くなるきっかけになる(スムーズに関係づくりが出来る。)

どんな場面でも挨拶はとても大切です。

ちょっと緊張するかもしれませんが、思い切って元気に挨拶をしてみましょう!

挨拶をしてくれた人を邪険にする人などなかなかいません。親子揃って笑顔で挨拶すれば、きっと素敵なスタートがきれることでしょう!

挨拶をすることで礼儀を重んじることができ、人が集まり、緊張も和らぐ…

挨拶の持つパワーはすごいのです!

“はじめまして”の人が多い新年度だからこそ、きちんと挨拶をして、気持ち良い新年度をスタートさせましょう(*´∀`)!